<   2008年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧


久々撮り鉄

ホント久々です。

外出するのも久しぶりです。

4時間以上撮り鉄し続けたのは久しぶりです。

そう。まとめサイトを進めようと思ったんですよ。

今日は市内線を端から端まで撮ってきました。

日中だったせいか、きれいな写真が一枚もないという。

街中で良い写真を撮るのは大変ですよね。

枠内での明暗はつかないし、強調したいものの周りには邪魔なものがいっぱい。

大変ですわー。

今日は感動する写真を撮りに行ったわけではないので、別に構いませんけどね。

やはり夜景はどこを写してもきれいに仕上げやすいですよね。

だから好きなんです。

でも、今日は正午過ぎに三脚担いで家を出て、日が暮れるまでうろうろしてる予定だったんですが、

案外早く市内線全線を回りきってしまい、

行き場を失ったおいらは4時間ほどで帰路へとついてしまった。

久々なので体力が落ちてたのもあるんでしょうけど。

ん?画像をみせろと?

エキサイトブログは一枚あたりの最大が500KBなので、圧縮しなきゃいけないんですね。

面倒なので、またの機会にしましょうか。w

明日もどこか郊外線あたり行こうかと思う。



期間限定NEET脱出と共に、宿題終わらない病の発端となることは知る由もない。
[PR]


by arashimata | 2008-07-31 19:37

戯言

c0142254_1550454.jpg


こんなページ見つけまして。

2009年は確かに、ガソリン車以外も走ってそうですよね。

著憲違反だとか、訴えないでくださいね。



さて、FZ28は以前として価格の変動がないわけで、全く面白くありません。

対する18も処分特価に変動無し。

つまんないです。



今季の関西旅行ですが、夏休みから旅行以外に日にちを減算すると、

20日を切ってるんですね。

あれー。

集中できないんですねぇ。

昨日、夜10時頃にベランダにある机で勉強してたら、ごきぶりさんが挨拶してくれまして。

久々に焦りました。

勘弁して欲しいです。

やっと見つけた集中できる空間が一瞬にして消えました。

次はどこにしようか。

ふぅ。
[PR]


by arashimata | 2008-07-30 15:56

時間がない

時間が無くなってきました。

気持ちの上では夏休み終盤です。

いろいろと早いうちにけりをつけなくてはいけないものがありまして、

時間がないんです。

今季の関西旅行の後半に青春で日本海側に行こうかともたくらんでおりまして、

とりあえず絶対的な時間が足りなくなっているんですね。

掃除も満足に終えられていませんが、少々圧力を掛けていかねばなりません。

夏休みって、なんとも緊張感がゼロなんですよね。

時間に縛られない生活はどこか背筋の伸びない気がします。

夏休みの一ヶ月とは短いもので、時間の使い方を試行錯誤しているうちに

焦りが出始めますよね。



そしてですね。

気付いたんです。

右側のメニューバーのメモ欄を見てください。

伊予鉄道がどうのこうの書いてますよね。

かれこれ半年以上放置なんですよ。

夏にできるかな、と思ってたら、時間がないことに気付いたんですね。

文化祭終わってからなら、まだ可能性はあります。

うーん。

おそらく、夏休み中にはムリポ

時間ねぇ。

全ては宿題を消化してから始まる、かな。

いっそのこと、一年ほど休暇が欲しいですね。



確固たる意識を持たなければ一年も一ヶ月も一週間もさほど変わらないんですけどね。

そういえば、今日って何曜日だ?

休暇厨は曜日がわからなくなります(´・ω・`)ショボーン
[PR]


by arashimata | 2008-07-29 18:21

暑い

夏ですよね。

半年前何してたか考えると、俺は冬の方が好きだなと実感します。

CPU温度43℃、MB温度40℃でほぼ安定。

アンダークロックが効いてます。

銀グリスは知りませんが。

屁飲むとかでCPU倍率を最低にして何度まで下がるかとかもやってみたいけど、金がないですね。



昨今、夏休みな訳ですが、いつも通りの休暇になってます。

何もしてません。というか、できてません。

今日から掃除をしていますが、暑すぎて一度にはできないです。

俺がこんなところでPC電源つけてるから温暖化するのかな。



そういえば、地球温暖化ですけど、本当に人間のせいなんですかね。

各国のお偉いさんが集まって二酸化炭素があーだこーだ言ってますが、

長い地球の歴史を見ると、隕石一つで灼熱地獄だったそうじゃないですか。

それ以外にも、何度かあった氷河期が終焉を迎える頃、

間違いなく地球の温度は上がったわけですよ。

地球の内部で何かがあるという発想はないんですかね。

小耳に挟んだことですが、そっちの研究をしている人もいるらしいんですが、

現在最も有力な、温室効果ガスの影響だという考え方によって埋もれているらしいんです。

あくまで聞いた話なんですけどね。

石炭を使い始めて文明が急激に進化し、二酸化炭素を出し続けたのは間違いありませんが、

本当に人間だけなのでしょうか。

また、温暖化で生態系が乱され、生物たちが絶滅に瀕しているとされていますが、

これまた長い歴史から見ると、温度変化で生態系が乱されようと、

しばらく経ってみると、別の生態系が完成しているわけですよ。

確かに、人間の食料などに影響が出るかも知れませんが、

地球の生態系としては維持されている必要は全くないのです。

かつて、隕石が衝突したとき、灼熱地獄がどうのこうのと言いましたが、

あのとき、地上の生命体は全滅し、ただの熱い星でした。

しかし、その地下では無酸素状態で生き延びる微生物たちが無数にいたと言います。

やがて温度は下がり、いくつかの生物が地上へ出て、進化を始め、現在に至る。

その生物が我々の祖先だと。

生態系なんて温度が10度上がったところで変わらんのです。

生き物って、案外しぶといんですよ。

俺らの考えてるよりずっと。

彼らは命がかかってますから。
[PR]


by arashimata | 2008-07-28 20:08

無題

最近アクセス数が微妙に増えてます。

連日の更新と夏休み効果ですかね。

ま、以前と較べての話ですが。

他人に公開するのを目的としていないブログだけに、べ、別にうれしくなんかないんだからねっ



なんでしょうか。

夏休みに入ってから、二兎追う者一兎をも得ずの状態です。

何もできてません。

やばいんです。

こういうときは、先ず掃除からですね。

居心地の良い住環境っていうのは、結構精神面に影響ありますから。



なんというか、内容の薄いブログですね。



今日は久々にコジマとかに行ってきました。

安値世界一(笑)のコジマではFZ18が処分特価で39000円超。

ネットでは30000円切ってないと売れない状況なんですけどね。

FZ28の展示とか無いかなーと思ったんですが、普通にありませんでした。

コジマは何を基準として世界一なんでしょう。

店舗販売で世界一とするにも、首都圏ではなんとかカメラに負けてます。

この前、家族でFAXを見に行ったんですが、店舗内にあるPCでカカクコムにアクセス。

あまりの値段差にそのまま帰りました。

家電量販店は展示品を見に行くだけで、実際購入することはあまりないですね。

そして、そのままPC工房。

別段、目的はないのですが入店。

今注目してるのはモニタですね。

19"はやはり中古でも18000円はしますね。

ねらい目は15"をサブに使用することかと思いますが、おいらの使用している

ASUSのM2A-VMはデフォルトでD-subとDVI-Dのデュアルディスプレイが可能なので、

ビデオカードを増設しなくて良いのは便利です。

増設するときの話ですが。

15"は1万円強が相場。

中古でDVI-D製品は少なめなので、1.2万円程度。

作業スペースが足りないので、欲しいことは欲しいのですが・・・。

PCデスクは狭いわ金はないわで買えませんね。

一人暮らしを始めたら、おそらくデュアルディスプレイですけどね。
[PR]


by arashimata | 2008-07-27 19:50

夕立

久々にスコール的な集中豪雨でした。

おいら、寝てたのに。

なんでしょうかね。

事の起こる一瞬前に何か感じるんですかね。

目が覚めてしばらく何も考えていないときに急に来るんですよね。

これはもしかすると、逆かも知れませんね。

あくまで仮定ですが、

最近、タクシーにカメラが載ってますよね。

強い衝撃を受けた前後8秒だったかを記憶するという奴。

常に起動してるんですが、記録されるのは事の起こる8秒前から。

あらかじめタイミングを知っているのではなく、タイミングゥ~を見計らう。

人間てのは、ブラックボックスの多いコンピュータだとも言えますが、

逆に、ガチガチのアナログ装置ですよね。

計算はとろいし、行動はさいころを振るよりも不規則。

ウイルス耐性は遺伝しないし、DNAの内容も選べない。

でも、それでいいんですよね。

そう。

僕は、人間が一から人間を作れるようになれば、その時点で人類は滅亡すると思うんです。

何かって?

人類が、「人間」の相当物を科学的手法で組み立てられたなら、

世界の歯車が大きく狂いはいじめる。

そんな気がするんです。

実現するのは1000年先か、2000年先か知りません。

いずれにせよ、俺の知らない世界。

今のままで良いんです。

いや、今ですら行きすぎてしまった。

産業革命が地球を蝕み始めたのかも知れない。
[PR]


by arashimata | 2008-07-26 17:30

夏は時間が足りないけど余ってます。

最近、湾岸ミッドナイトを読んでるんですよ。

時代的には頭Dと近いんですが、車に対するアプローチの仕方が違いますよね。

湾岸は最高速を追求して、メカニックがメインです。

対する頭Dはテクニックの限界をメカニックで引き延ばすという、まるで対極的です。

あー。そんなことじゃなくて。

湾岸の舞台は首都高ですから、読んでいるうちに首都高を攻めてみたくなりましてね。

首都高バトルですよ。

一般車がもっと不規則で大量に走っててくれればもっと面白いんですが、仕方ないか。

所詮PSPだし。

時間ねぇw



FZ28ですが、発売まで1ヶ月近くを前にして5間年切りました。

九十九、案外わかってらしゃる。

これでおそらく、発売までに4万8000円台までは落ちる。

4万5000まで下げられるかどうか疑問だが、ここで前例を見てみる。

FZ18だ。ちょうど一年前に発売された同列機種で、現在は3万を下回る安値。

カカクコムのログによると、最初に3社ほど登録した時点では5万円。

九十九が登録して¥49,644 全く似ている。今回は¥49,634だ。

すると、発売日当日で¥45,750となる。

45,000を切ったのは9月5日。このころは一円合戦が連続していて先が読めない。

大幅な値下げをする店舗が出ない限り、1年経とうとも1000円と下がらない勢いだ。

43,000を切るのは9月19日。売れ筋商品とだけあって、しぶとく最安値を争う。

42kを12/12、41kを12/14、40kを12/16、39kを12/17、38kを12/22

クリスマスが終わり、年が明けたとたんに38k台へと盛り返す。

37kを1/20、36kを2/1

この時点で発売から半年。そろそろ型遅れ感が出てくる頃。

このくらいの値段が限界かな。

モニター購入は42kぐらいがポイントでしょうか。

ま、買えるなら、の話ですがね。

あ、別の意味で俺用メモです。

IRSHELL便利だよ。うん。
[PR]


by arashimata | 2008-07-25 23:20

なっつやっすみぃ

昨日、補習が終わって今日から夏休みです。

夏厨まっしぐらです。

やることが多すぎます。

いっぺんにやりたいけど、どれかを我慢しなくちゃいけないんですよね。

おいらは、いつもこんなときは、本当にやらなきゃいけないものを後に回してました。

今年はどうでしょう。

さぁ、

どうでしょうね。

FZ28ですが、モニター販売に入札してみようと思います。

黒と銀があるんですが、デザイン的にはどう見ても黒なんです。

なので、本来なら黒に入札するんですが、各色50台限定なんですね。

そうなると、銀の方が倍率は低くなる可能性がある。

と、それを狙って俺みたいな人が殺到してむしろ高くつくこともあり得る。

とかいろいろ考えてると、結局どちらも同じじゃないか?

そう考えるうちに、自分の好きな色を選べばいいじゃないかということになる。

すると、人気のない銀は価格が下がる。

(以下無限ループ)

入札の許可が下りれば、4万程度で入れましょうかね。

金があれば・・・。



そういえば、PECOのフレキが序ウェブで在庫豊富だそうですね。

はやいうちに買っておこうかと思います。

一般開放用にトーマスの類もどうかと、検討はしているが・・・。



長期休みはなんか、緊張感がないですねぇ。

今朝起きたのも8時を過ぎてたし。

どうなることやら。

とりあえず、FZ28欲しいです。

モニターで人柱になる覚悟はできてます。

なんてったって、現在の機種があれですから。

FZ18のレベルアップ版だと思えば、確実です。

あー。自転車ほしーな。(結局何が欲しいんだw)
[PR]


by arashimata | 2008-07-24 21:10

LUMIX DMC-FZ-28

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

FZ-18後継機、FZ-28!!

FZ18に較べ、平均的にバランスよく進化を遂げているようです。(数字の上では)

最大画素数は810万→1010万と、飛躍的です。

細かいものは こちら を参照してください。

序列は発売順、ライバル機を並べました。

これだけ進化しておいて10gしか増えていないというのも、また驚かされます。

ところで、一方で不安な点もあります。

FZ18で不評だった箇所が改善されているかということです。

Panasonicはカメラを専門、あるいは主力として経営していないだけに、

カメラ専門の各社に対して劣る点がいくつかあります。

18で最も問題視されたのが高感度時の画質劣化。

最高感度などは、写真として使い物にならないほど醜いものとなってしまいます。

参考:キタムラ

これ以外は特に気になる点はないので、その辺の改善が不十分なら、

安くなった18でもいいかな、と。。。

28の方が、液晶関係もファインダーが18.8万画素→20.2万画素、

液晶が2.5"(20.7万画素)→2.7"(23万画素)。

撮影枚数も400枚→460枚など、一つ一つではあまり魅力を感じないものでも、

まとめて襲いかかると、どうしても後継の方に魅力を感じます・・・w

実勢価格はまだ報道されていないようですが、おそらく5万4千円以下だと思われます。

発売が8/22なので、地雷レビューなどが一通り報告された10月頃が買い時でしょうか。

それでも、おそらくは5万が限度。

文化祭が終わり、部費が帰ってくる頃ではあるのですが、少なくとも15000円は足りません。

あうー。

しょ、正月まで待とうかな?w

兄貴がS5isを持っているだけに、同じ土俵には立ちたいですね。

ま、いずれにせよ、この発表で8月下旬までに新たなカメラを買うことはなくなりました。

延ばし延ばしていつになることやらwww

PCも買うのに1年以上かかったから、この場合、買えるのは今年の終わり頃かなw
[PR]


by arashimata | 2008-07-22 21:24

欠点

最近思うんですよ。

自分の性格上の欠点を正確に把握できていない人間は、性格に操られる、と。

自己の感情を制御できないというのは、まさにこれだと思うんです。

感極まって泣くとかいうのはどうでもいいんですが、問題は「キレる」ことです。

昨今の日本人は短気になってきている傾向があるのは、肌で感じられます。

自分が何に興味があって、どこでこだわっているかを、感覚としてではなく、

意識として、事が起こる前に把握しておくべきなのです。

ストレスや衝動をうまいぐあいに誘導し、自己の「性格」の欲求の下僕ではなく、

将来の自分が過去を見たときに、哀れだと感じさせない行動をとらせる。

「欠点」をうまく操作することで人柄が変わってくる。

性格に操られた人は、自分の欠点に気付いていない。

自己の欲求に正直な人は他人から見れば、どう見ても欠点となるのだが、

それは自己からは見えないのである。

自分の場合、性格を客観視しようとしたが故に、自分の生まれ持った性格は捨てた。

性格は捨てたが、そのかわりに個性を育てた。

自分の捨てた「性格」には、人間的本能をも含んでいたのであって、

無意識のうちに引き起こす人間の心理行動を観察し、それと逆行しようとする箇所もある。

たとえば、群集心理などを人間の持つ欠点だと解釈し、それを意識下で操作しようと考えた。

結果、現在では「連れション」や、トレンドに流され、流行に乗せられる現代の若者を卑下し、

単一色、シンプルな構造のもの、デザインより実用性のあるものを好むようになったが、

ファッションに心を奪われた人々を哀れみの目で見ることとなった。

これもまた、「欠点」であり、欠点を補おうとした副作用だ。

自分は、これを表面に出さないこと、自分から彼らに絡まないことでこの問題を回避しているが、

またどこかで何かに影響するかも知れない。

そのときにはまた対策を講じなければならないが。
[PR]


by arashimata | 2008-07-21 23:05 | 俺用メモ

< <     >>