<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


いいよね。

コルベットって。

特別仕様車だそうだ。

難点は、右ハンドル車を生産してないのと、高いことぐらいですかね。

よっぽど金が余ってない限り、買うことはないでしょうがね。



さて、今日は整備上がりの初めてのテスト走行で、リアハブが軽くなったから、

46km/hを目標に重信川沿いの自転車専用道を走ってきました。

c0142254_16544933.jpg


残念ながら、45.0km/h台にすら乗らなかったんですが、気分良いですね。

あ、ブログで画像載せたのは初めてしたね、、、

おいらの愛車は自重17kgというスーパーヘビー級のルックです。

正直、上のギアが足りなくて困ってます。

右側のメモにも書いてるけど、フラットバーロードが欲しいです。7万超だけど。。。

もう売り切れが出てきてるので、2009年モデルに期待ageでしょうか。。。

ただ、今回の整備で惰性距離が伸びたようには感じるんですね。

足の筋肉落ちたのかな。。。

うん。今日は特に書くこと無いんだ。
[PR]


by arashimata | 2008-06-30 17:54

てつがく

最近、書くネタが充実してるので哲学的なことを書く機会が減ってるんですよね。

なので、定期更新とは別に、

俺用メモとして不定期に人生について徒然なるままに語ることにします。

通常更新以上に自分用ですので、現在の他人向けではなく、

未来の自分への課程を記すものだと思ってください。



さて、自分は中学に入学し、2年の頃には、もう他人への気配りをしようとする精神が

発達し始めていたように思われます。

というのは、「他人を不快にする」ことがだんだんと怖くなっていった始まりだったんですね。

他人を不快にすることで自分の印象が悪くなることが怖くなったんですよ。

いつからか、正確な時期は解らないんですが、

いつのまにかそういう傾向が自分の中にできてきていました。

そうこうして、現在、人として美しくあろうと生きてきているわけですが、

その考え方をすこしずつほどいていきますね。



他人のためになろうと思ってるんです。

利己主義でなく。

自分の少しの苦労で他人が幸せになれるのなら、すばらしいなと思うんです。

しかし、自分の親切で助けてあげたつもりでも、総合的に考えると、迷惑だと言うこともしばしば。

たとえば、時間的・精神的・肉体的にも余裕のあるときに、

向かってくる試練を乗り越える手伝いをしてはいけない。

傍観しているだけだと、その相手から救いを求める目で見られることもあるが、

乗り越える力をつけなくてはいけないときに手助けをしては、

結局その人のチャンスをおろそかにして、無駄に終わらせてしまうのだ。

その辺の見極めはとても重要で、成功できる期待値が少ないときや、

どうしても負荷が大きすぎるときには、必要最低限の救いの手を出してあげるべきだが、

他人が口を挟むべきでない点や、絶対に自分で超えなくてはいけない試練は、

口出しせず、見て見ぬふりをしたり、助けたくても助けられないように装う。

これは、場合によっては「他人を不快にする」行動となりうる。

しかし、その人の人生を良い方向に向けることができるなら、

時として、自分は悪魔になっても構わない。

自分が他人にされたいと思うことを、自分は他人にしたいと思います。

自分が陰で相手を操作していると言うことは、あまり知られたくないものです。

一方、自分は他人の裏を読む習慣が付いているんですね。

これは、相手のバックグラウンドにあるプレッシャーや心労などを察した上で

補助をしたいと思うようになってからです。

ですから、漫画を読むのが遅いとよく言われますが、自分の場合、

作者の暗に含んだ意図や、書くときに読者のどんな反応を期待してこう書いたのか

作者らしくない描写の際に、なぜこうして無理に話をつなげたのか、

とかを意味無く深く掘り下げて考える癖があるんですね。

作者からしてみれば、良い迷惑です。

知られたくない背景を垣間見られてしまうわけですから。

そして、その癖を現代国語の科目で適応すると、

Q.「このときの主人公の心情を説明しなさい」

A.「何も考えていません。何となく行動しています」

と、こうなるので厄介です。

現国という科目は、筆者の考えていないことを推理する科目ですから、

僕から言わせれば、ナンセンスな科目なんです。

僕が理系で入試に現国の筆記がないのは本当に救いです。



話がそれましたが、僕は他人の逐一の行動の中で、

何かの影響でこうなったのか、あるいは気まぐれなのか、

を判断する能力がだんだんと磨かれてきたと思います。

そして、それに付随して、相手を本人に気付かれずに心理的に操作する技術も発達しましたが、

こちらはまだまだ未熟で、十分に操作しきれていません。

以前の記事でも書きましたが、自分は他人に主導権を取られるのを嫌います。

何かを議論するときに、相手に主導権を取らせた錯覚を見せつつ、

裏で話の内容を調整していることはよくあることです。

あくまで自己満の領域で、相手が悪人でない限り、相手を尊重し、

それを悪用することは希ですが、一枚上手に立つことを至上の喜びとします。

ただ、相手を不快にしないように気をつけながら。
[PR]


by arashimata | 2008-06-29 23:27 | 俺用メモ

じてんしゃー

今日は2時間ほど自転車の整備をしてきました。

連日の雨で自転車の油が流れてるんですよ。

しばらく整備をしてなかったので惰性走行時の伸びが悪くなったのを感じてたんです。

今日から三連休なので、前から整備をしようとは思っていたんですが。



さて、今日はベアリングとチェーンの注油に重点を置いて走行抵抗の軽減に努めました。

まず車体をひっくり返します。

Vブレーキのワイヤーを外して、ホイールを外す際にブレーキが干渉しないようにします。

前後のホイールを外して、その辺に置いておきます。

前輪のベアリングは案外軽快だったので、そのまま使うことにしました。

後輪は・・・結構重い。

これは・・・分解ですね・・・フヒヒ・・・

リアハブはなかなか厄介な奴でして、スプロケ側のボルトが固着しているので、

反対側から引き抜かなきゃいけないんです。

早速、スプロケのない側から外し、ベアリングを取り出し、9個あることを確認したら

順次ボルトを外し、スプロケとは反対側から軸を抜きます。

実は、この軸を抜いたのは初めてで、メーカーが注入した汚い油が見えてきます・・・。

スプロケ側のベアリングも取り出し、雑巾で油や細かい砂などを拭き取り、入れ直します。

そのときに、おいらの大好きな二硫化モリブデンを適量注入。

スプロケ側はなかなか面倒な構造で少し手間取りましたが、どうにか成功しました。

後輪を元通りにしたところで、タイヤを固定して軸を手で回してみたんですが、

これまでになく軽快になった気がします。

そして、後輪を車体に装着、いじってない前輪も設置します。

次に、チェーンに固着した油をブラシで適当に落としつつ、安物のホワイトグリースを塗ります。

チェーンの重さはそんなに感じなかったので、特に重点を置いているわけではないので適当です。

さて、毎度毎度ホイールを外す度に調整が面倒なのですが、何も考えずに装着すると、

よーく見たら、タイヤが明後日の方向に向いているんですね。

別に良いじゃないか、と思うかも知れませんが、

このままではまっすぐ走ってるつもりでもわずかに曲がったり、

まっすぐ走るにはハンドルの無期がおかしかったりと、わずかながらパワーロスに直結します。

なので微妙なところまでこだわってセッティングします。

そもそもフレームが歪んでいるらしく、理想通りにはなりません。

ええ。何事も妥協は必要です。

各所のボルトなどの緩みを確認してブレーキの調整、空気圧の点検などをして完成です。

生憎の雨でテスト走行はお預けですが、天気予報を見ながら月曜辺りに、

重信川沿いで新記録に挑戦しようと思います。



てか、ねむい。



昨日GT-R R35を初めて見ました。

別に、GT-Rが格好いいとは思いませんが、数少ない新型のスポーツカーと言うことで、

気にはなりますね。

そういえば、この前車雑誌を立ち読みしたときに、

スバルとトヨタが共同で水平対向エンジンを搭載した小型のFR車を開発するとかなんとか

って記事を見たんですが、どうなったんでしょう。

スバルのCMで新型がどうのこうの言ってるから、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!と思ったら、

7シーターのミニバンだとか言い出すし。。。

ま、気長に待ちますか。

おいらが免許とる頃にはそれのフルモデルチェンジ車が出たぐらいでしょうかね。

楽しそうな車なら初期車の中古でも漁ることもできそうです。

ま、しばらくは自転車でムフフ状態でしょうけど。



あー。トランジスタ難しー。

奥が深くて面白いんだけど、なかなか増幅の倍率が曖昧でどれを選べばいいかが難しいですね。

参考書を買わなきゃです。
[PR]


by arashimata | 2008-06-28 22:18

どうもです。おいらつるおだよ。

エキサイトブログのねーむかーどってあるじゃないですか。

おいらのところで言えば右側の下の方にある黒い名刺ですよ。

クリックしたらまぁ、おいらの個人情報がちょっとだけ見られます。

んでね、昨日、機能をいじってたら、「私の運勢・性格診断」ってのがありまして、

どうせなら追加しておこうと思って追加してみたんです。

占いは当たらないから信じないというのがおいらの主義なんですが、

つるおさんは「地球グループ いけいけ組の虎」です。
【基本性格】協調性があるので誰とでも仲良くなれ、幅広い人間関係を円満に保つことができる人。視野が広く現実的で、相手に合わせた柔軟な駆け引きが上手なタイプ。自己主張はあまりしないが、内面は負けず嫌いのがんばり屋。


あれ?

>協調性があるので誰とでも仲良くなれ

まぁ、協調性はありますけど。

誰とでも・・・仲良くなるのかな。。。

>幅広い人間関係を円満に保つことができる人

幅広いかどうかは疑問としても円満に保つことはできますかね。

>視野が広く現実的で

ええ。客観視がおいらの趣味ですから。

>相手に合わせた柔軟な駆け引きが上手なタイプ

そうですねw 完全に相手にあわせますw 上手というより研究中ですね。

>自己主張はあまりしないが

口べたなので喋りません。文才もありません。借りてきた猫と言うより銅像です。

>内面は負けず嫌いのがんばり屋。

譲れないところは一歩も譲りません。

がんばり屋ではないと思いますが、認められない相手に主導権を握られるのをひどく嫌います。

---

というか、何でこんなに核心ついてくるのよ。

占いで当たる事なんて滅多になくて、多少当たっても確率的にあり得るとか、

俺以外の人間にも幅広く該当しうるとか、「現実的」な見方しかしなかったんですが、

今回は負けました。

でも、何を根拠にこんなに当たるんでしょう。

「現実的」な人間なので明確な根拠のない占いを信頼できる期待値が低いので、

認めたくないんですがね。

退き際の潔さも研究中です。。。
[PR]


by arashimata | 2008-06-26 21:43

テンプレート

機能が新しくできたそうなので早速使ってみました。

どこがテンプレートだって?

最初から20行ぐらい改行したやつを事前に入れておくと便利です。はい。



それにしても、マルツって面白いですね。

お気に入り商品の登録機能とかも非常に便利で重宝しています。

電源関係のほとんどの自作をしようと考えているんですが、難しいですね。

今年は電子部品の予算に2万円割くつもりで、パワーパックとかも自作にこだわろうと思うんです。

(無理かもですけど。

それにはやはり鍵となるのがトランジスタなのです。にぱー。

学校でもまだ習ってないし、あの複雑な(知らない人にとっては)構造の理解が大変なのです。

ベースだのエミッタだのコレクタだのと。

構造を覚えた次は型番の読み方も勉強しなきゃいけないんですね。

大変です。

でも、トランジスタさえ履修すれば基本的なアナログ回路は理解できるようになると思うんです。

あ、コイルがまだか。

まぁ、問題はトランジスタなんですよ。

これを夏休みまでにマスターする計画です。



あれ?伊予鉄道のまとめは・・・?

え、えーと。。。

ぶ、文化祭終わってから。。。

あー!もうっ!時間ねぇ!

一日が30時間あればいいなと思うことがよくあります。

でも、まぁ充実した日々なのでしょうか。

トランジスタの教本を一冊買っておこうと思います。

使いこなせればいろいろな方向へ応用が利くらしいですからやります。

何があっても。

昇圧回路や点滅回路には不可欠ですし。

誰か教えてくれないかなー

単価は安いのに難しいというのは辛いです。
[PR]


by arashimata | 2008-06-24 20:32

梅雨です。

けど、明日明後日は小康状態かもです。

PhotoFastから発売されるCR-5400は6/28発売だそうです。

あのMicroSDを二枚差しできるMSProDuoアダプタです。

販売予想は3000円弱ですが、購入の価値はありそうです。

この前の木曜にドスパラに偵察へ行ったんですが、SDをCFに変換するアダプタがありました。

もっと前に作ってくれてたら買ってたのに。



明日はテストがあるそうです。

なにもしてません。

午後は部活します。

エクストラドーズド橋だそうです。

名前は昨日知りました。

PC製なので上から引っ張る分よりしたから支える分の方が多いそうです。

PCって何よって、枕木のあれです。

本来のコンクリートが潰される圧力への耐性が強いのに対し、

PCは引っ張られる方にも強いそうです。

そもそもおいらの作るものは木製ですから関係ないんですが。



連日雨ですよね。

おいらは毎日自転車通学なんですが、油が全体的に硬くなってきてるのが感じられます。

梅雨明けまでも待てないので早めにしたいのですが、時間が取れなくて困ってます。

どうしよう。
[PR]


by arashimata | 2008-06-22 14:40

あれ、なんでだろ

昨日は定期更新日なのに忘れてたwww

ま、いいか。

最近ですね、記事を書きたいときにはもう既に記事を書いてて書けなかったり、

書かなきゃいけないときに書くことがなかったりするんですよね。

だからといって不定期更新にすると長期過疎ブログにもなりうるわけです。

あぁ難しい。

2つの記事を書きたいときにも、その内容の温度差がありすぎる際には、

片方をないがしろにしなくてはいけない。

俺の文才のなさのせいかもしれないんだがねw



なんなんだろうこのぎこちなさ。

書きたい事全部書くと、無秩序なブログになって見にくくなるんですよね。

あ、そのための「カテゴリー」かw

なるほど、これは今気がついたw

去年の11月からブログやってるけど、カテゴリーの上手な利用方法がやっとわかったよ。

あははは。
[PR]


by arashimata | 2008-06-21 09:21

別に書くこともなく。

徒然なるままに。

今日、下校途中にあるおっさんに出会ったんです。

いや、ただすれ違っただけでなんの関係もないんですが、彼の容貌どう見てもちょい悪ではなく、

結構悪そうなんですよ。

でもね、犬の散歩してるんですよ。

ま、怖いおっさんが番犬を飼育してても特に不思議はないんですが、

その連れられている犬はどう見ても小さいんですよ。

チワワなんですよ。

なんか展開が漫画チックすぎますw



あ、いやどうでも良いんですよ。

そんなことより、今年も我らの部活に新入生が襲撃してきたんですよ。

それにしても、今年は多いこと多いこと。

友人の統括するパソ部は7人来るそうなんですが、おいらたちのところは今日5人来たんですよ。

半端じゃないですよ。

俺たちの学年が現段階で4人ですが、それを更に上回る部員数なんですよ。

初日でこれだけ集まるんですよ。

もう増えないでくれ((((((゜Д゜))))))

あまり多くても指示することがないんですよね。

うちの部室は狭いですから。。。

さーて、どうしようかな。

あははははっはははははは。
[PR]


by arashimata | 2008-06-18 19:09

いやーふぉーん

久々にハードオフへ寄って帰りました。

特に買うものはなかったんですが、

ノートPCのスペックに対する価格が下がってきたような気がします。

それと、大量に詰め替えインクを売ったのは誰ですかw

定価1000円を超えた詰め替えインクを、パッケージが色あせるほどに放置して、

そのまま段ボールごと5箱分ぐらいあったしw

一個105円だが、あれが売りきれるのは遠い未来な気がしますです。。。

そして、ショーケースの中にあった未使用札のついた耳掛け式イヤホンを買いました。

630円。

ヘッドホンのように耳に当てるのではなく、スピーカーを耳の中に入れるタイプ。

生活防水仕様だということで、何かの時に役に立つかなと思って買ってみたますた。

音質は悪くないです。

ただ、密閉式かなーっと思って買ってみたら、「ジョギングの時にも!」と書いているだけはあって、

周囲の音が聞こえるように密閉ではないようです。

おいらにとってはありがたい。

ただ、どんなに周囲の音が聞こえようとも、自転車の運転時に使用すると、

犯罪になるので難しいところです。

いずれ役に立つときがくるでしょう。



さてと、昨日からCG作成に没頭していた、部活で作る橋ですが、予想通りに難しいですね。

なにがって。

5*5の太さの桧の棒を45°に切り取るんですよ。

至難の業です。

電動糸鋸でもあれば簡単かも知れませんが、手作業ですから。。。

ハンドメイド命です!

これを64本作るとか、鬱です。。。

間にあわねーwww

おうちで作ろうかしら。。。

キーポイントは夏休みでしょうか。。。

伊予鉄道もまとめないといけないのに、やること多杉。

誰か時間をください。

優秀な後輩も欲しいです。。。

猫の手も借りたいような忙しさ。
[PR]


by arashimata | 2008-06-16 19:57

地震、ですか。

おいらは学校へ行っていて、全く知らなかったわけですが、

岩手を中心とした東北地方で地震があったそうですね。

なんか、最近東日本ばっかりで地震がある気がしますです。。。

地震がないに越したことはないんですが、大きいのが一発くるより、

小さいのが分散してきてくれた方が被害は少なくて済むんですけどね。



さて、今日は部活の方で買い出しに行ってきました。

顧問に公用車を出して貰って近くのホームセンターまで。

一応、おいらの財布には27k程あったんですが、内5000円は部員の昼食立て替え用に出張。

今回の予算は約20000。

必要なものを適当にカートへ放り込み、会計をしていたんですが、

なんとも驚くことには、セルフレジの設置工事がされていたんですね。

外観の上ではもう完成しているようなんですが、まだ使用することはできないらしく、残念でしたが、

名古屋へ旅行へ行った際に始めてみたセルフレジ。ついに愛媛にもできるんですかね。

と、横目に見ながらレジのおばさま方ががんばってバーコード読んでます。

合計金額は図らずして19373円。うほっ!良い金額!

そもそも計算していないので、ちょっと予算を超えるかも―と思ってたんですが、収まったようです。

購入項目17点。

いやー多いですねー。生徒会の会計申請用紙ってのがあるんですが、

項目欄が全部で10個しかないんですね。

どうしたらいいのかなーwww

明日は何故か学校へ行かねばならないので、仲の良い生徒会会計補佐に聞いてみないとです。

それにしても、あと申請できる金額が120kを超えてるんですよ。

何買うんでしょうか。

今年はARASHIMATAシステム(暫定名)と銘打った厨房レベルの電子装置を開発する予定。

もっとトランジスタとかの勉強してれば高等な回路も設計できるかも知れないんだけどねw

マルツの出番です。



ってか、なんで明日模試なのよ。
[PR]


by arashimata | 2008-06-14 19:15

< <     >>