レース行ってきた

会場は前にも書いたが、ひたちなか。

前日の12時以降集合で積み込み、移動開始、到着で朝6時前。

先輩一名が9時出走・俺含む三名が12時30分出走。

途中糞暇だった。

大会開始当初は雨が降り、路面最悪。

先輩一名集団で完走。

AUTO水分補給状態。

その後、やんでみたり降ってみたりで、結局路面が乾き始め、俺出走準備。

出走間際になってスタート位置に入ってたら雨降り始める。

路面最悪。

出走。

半周ぐらいで集団においていかれる。

個人TT状態の俺涙目。

集団から後れた人の後ろについて回復しつつ、その人を引いてあげようとするも、

ほとんどの人が後ろについてくれず、結局独走。

途中で拾った少年を引いてあげるが、ずっと後ろに付きっぱなしなので、

ぶち切れて前に出ろっつたけど、出ない。

一周ぐらい引いたら、いきなり長い直線でアタックしてやんの。

更にぶち切れた俺は心拍数維持してそいつを吸収、とりあえず後ろに付かせる。

俺寛大すぎる。

やっと一緒に走る意味を理解したようで、多少引いてくれたが、

いつのまにか遅れてたので前の人を追いかけては空気避けさせて貰い、

アイコンタクトとりながら後ろに入れって指示するのに入ってくれず、前の人を追う繰り返し。

途中で四分前の集団に周回遅れにされつつも一緒に走る人を探し彷徨う、

長い直線はやっぱ前に人がいると楽。すげー楽。

前に誰もいなかったときは後ろ振り向いて後続を待とうかと思ったほど。

そんなこんなで最終周回でSクラス(最上級・次のレース)

のフォーメーションラップを追い越して前の人を探し、

最終コーナーで捕まえた人を引いてあげて普通にスプリントされました。

いやぁ、良かった。

金曜のローラー台と土曜の40kmがなかったらもっと酷かったんじゃないですかね。

独走中の負荷の調整は、ローラー台回してなかったらわかんなかったですね。

捕まえてからの空気抵抗避けもうまくいきましたんで、ほんとに良かった。

ケイデンスが130超えたらケツが暴れ始めるんで、やっぱりペダリングには課題があります。

わかってた話ですけど。

とりあえずはローラー台で心肺トレーニングしなきゃいけないのかな。
[PR]


by arashimata | 2010-06-28 06:15

<< 今日で最後ですね。 <     > 方眼紙作った >>