いやー急がしかった

いやー、ほんと何してるんだろう、俺。

土日が濃すぎた。

2日間で2週間分ぐらいの体験してるわ。

公共の電気信号に乗せて内容をお伝えするのはものすごく面倒なので割愛しますけど。

経緯から結果までが複雑すぎてまとめるには時間がかかるな。

というか、未完結なんだな。

要約すると、廃墟探検なんですけどね。



同行した他の二人と、コミケがどうのこうのって話まで出ましたけど、どうなることやら。



んで、廃墟探検に使用するために新しく組み上げた、LED発光装置なんですけどね、

まぁ、CRD噛ませて普通のLEDライトぐらいの明るさになったんですよ。

完成したのも前夜だったし、深いことも考えずに使ってきたんですけど、

よく考えたら、LEDは並列なのにCRDは一個しかつけてないんですね。

9Vで白色を3つ×2本でやってたので、まぁ、電力不足じゃないですか?w

他のCRDを並列させてみたんですけど、あんまり変わらなかったんですね。

まぁ、たまにある話ですけど。

次に、電圧を変えてみようと思ったんですね。

CRD入れてるんで、ある程度の電圧ならおkじゃないですか。

12Vいってみたんですよ。

。。。

。。。

明るいんですね。

すごく明るいんですね。

それに、今時の超高輝度LED6個にしては光量が少なかったな、とは確かに感じる。

3.3*3とすれば、1Vも電圧が足りない上にCRD挟んでるもんね・・・

ただ、12Vでやると発熱がすごいんで、あんまり長時間やりたくないかな、と思う。

発光量からしたら発熱して当然なんだけど、なんかLEDが発熱するのは寿命を縮めてそうで怖い。

もともと18Vで5個+CRDの予定だったんで、本来の配線図から言えば発熱は免れないですけど。

fluxなんで、据わりが非常に良くてその点は満足ですけど。

金に余裕ができたら5個18Vを2列並列で10個の前照灯を作ろうかと思います。

そのうち、指向性の狭い物で自転車のライトも作ろうかと。

そんなことばかり考えてる暇な大学生です。
[PR]


by arashimata | 2010-06-14 19:25

<< 洗剤多めに入れたら濯ぎきれてな... <     > いやぁ、一気に片付いたよ >>