ちげsoup

麻婆豆腐にもやしと玉葱入れまくったら野菜スープになった

って記述の反応に、それはチゲといいます、と言い返されました。どうも、あらしまたです。



競技用自転車の件なんだが、どうも俺には取り扱えない難点がいくつかある。

移植元もそうなんだが、移植先も手に負えない。

移植元。

まず、クランクが外れない。

8mmアーレンキーで左のキャップは外したんだが、そこからの外し方がさっぱり。

締め付けボルト系はもうないし、クランクと直角に入るボルトもそもそもない。

他の部品の具合から見て、焼け付きや固着している可能性も高く、

正しい方向がわからないので高トルクを掛けるのも憚られる。

一応インナーとアウターの板は外して拭いたんだけど、

これって素材なんなのかな・・・。

とりあえず重いし、金属光沢も安っぽい・・・。

SORAまじぱねぇっす・・・。

通常は見えないもんね、インナープレートとか・・・。

近くにあった同歯数のプレートとは雲泥の差だったので驚いてみた。

そして、とりあえずデュアルコントロールレバーも外してみた。



移植先。

BB外れない。

BB専用の組み付け工具があるのを思い出してやってみたんだが、

そもそも形が合わない。

SHIMANO純正BBアダプターではないらしい・・・。

溝の具合からして、過去に外そうとしたのかもしれないことはわかったが、

これは販売店に持ち込まないと、ずっとアマテラスな気がするぞ・・・。

そして、フロントディレイラーを取り付けようと、最初についていたF5500(105)を外し、

直づけ用の部品を剥がしてSORAに付けようとした。

なんとまぁ、ボルトのネジ径が違うではありませんか。

いくら回しても収まってくれないわけだ。

これも買い直しだな・・・。



販売店に持って行かなきゃいけないのは、

リアディレイラーハンガーの欠損が判明した時点でやらなきゃいけないんだけど、

あまりにも新規購入部品や、補修部品が多い。

ここまでして8速を活かすのかという疑問が出てくるわけだ。

海外通販で見てみると、アルテグラ6600セットが51kなんだな。

型遅れとは言え、安い。

適当なフレームを探してきても、

総額20万でアルテグラの性能を損なわないレベルのバイクは組み上げられると思う。

夏休みにどれくらい稼げるかはわからないが、今のうちにポチっておいた方がいいかもしれない。

この流れだと来年にフレーム買かってるよな、たぶん。

コンポがアルテグラとか、想像しただけで鼻血出るぜw

ここ数日はいろいろと手続きに忙しくなるので、落ち着いたら販売店に行こうと思います。



そろそろ髪切らないとほんとに邪魔になってきたな。
[PR]


by arashimata | 2010-05-17 21:50

<< くれかくれか <     > サイクリングしてきた >>